通訳養成コース Professional Professional

コース内容

英日(英語から日本語に訳す場合)と日英(日本語から英語に訳す場合)をバランスよく、逐次通訳技術の更なる研鑽とプロ意識の養成を図ります。

特徴

  1. 現場を想定した実践練習

    通訳の仕事に行くという前提で、あらゆるテーマ、シチュエーションにおいてプロとしてのパフォーマンスができるように実践的なテーマでメモ取り、逐次通訳練習を行います。

  2. 即戦力

    プロの通訳として即戦力になるため、仕事の資料の準備の仕方、当日の仕事の進め方についても学びます。

  3. プロの講師によるライブ授業

    実際に仕事で通訳として活躍されている方でも、クラス授業で実際にプロの講師から直接指導を受けることで更に高みを目指します。

こんな方におすすめ

  • プロの通訳を目指している方
  • 社内通訳やフリーで通訳を行っている方
  • TOEIC®900~980程度、英検1級レベルの英語力をお持ちの方
    ※あくまで目安ですので、受講可否や対応クラスについては、お気軽にお問い合わせください。

コース修了後のゴールイメージ

実際の現場でプロレベルの逐次通訳を自信を持ってできるようになる。

Q&A

クラスレベルはどのくらいですか?

TOEIC®900~980程度、英検1級レベルとしておりますが、こちらはあくまでも目安となります。独学で勉強されておられ、資格試験にチャレンジされたご経験が無い方もPlacement Test(無料)でクラス判定が可能です。まずは事務局にご相談くださいませ。

Upper Intermediateクラスを受講していませんが受講は可能ですか?

可能です。ご入学クラスはPlacement Test(無料)で判定させていただきますので、皆さん受講を開始される際のクラスレベルは様々です。どのクラスからのスタートとなられましても、しっかりサポートさせていただきますのでご安心ください。

通訳を目指していないと受講はできないのでしょうか?

「通訳になること」が目標ではない方もご受講いただけます。英語力のブラッシュアップの一環として通われている方もおられます。それぞれの目標が違っていても、皆さん真剣に学んでおられます。

受講情報

受講料

クラスレベル 授業回数 受講料
Professional 全18回 ¥184,000
  • ※入学金、教材費別途。
  • ※料金は税抜です。

開講日時/開講校舎

開講期間 2017年10月21日(土)~2018年3月10日(土)
※日程の詳細については、お問い合わせください。
開講校舎 原則毎週土曜日 10:00~13:15(180分[英日90分・日英90分]/回)
※先の時間帯は15分間の休憩を含んでいます。
開講校舎 梅田本校

受講生の声

  • 真剣に学習できる英会話教室・通訳学校を探していた!
    仕事、家事・育児を両立させながら、継続学習で英会話習得からプロの通訳者へ
    上田いづみさん通訳養成コース Professional
    女性/大阪府/大手電機メーカー勤務 翻訳・通訳

    KECには初めは英会話の習得のために、現在は社内通訳をしながらプロの通訳を目指して通学しています。 仕事と家事・育児の両立で大変ですが、何とか隙間時間を見つけて、学習するようにしています。 通訳の現場では、言葉を字面通りそのままを訳すのではなく、「話者が何を言いたいのか」のメッセージを理解した上で、わかりやすく端的に訳すように心掛けています。それは正に常々先生方から言われていることです。

担当講師のメッセージ

通訳養成コース 担当講師 角田 順子先生Jyunko Sumida
大西 比佐代先生Hisayo Oonishi

メッセージ

Professionalクラスの生徒さんは、通訳としてお仕事をされている方や今にもデビューしそうな方がおられます。常に現場を想定し、時代の最先端のテーマについて学びながら授業を進めていきます。

日英クラスでは緊張感の中、テンポ良く授業が進んでいきます。本当に「伝わる英語」を身につけていただけます。

英日クラスでも逐次通訳の完成を目指した練習と併せウイスパリング練習も行います。

更に高みを目指したい方、お待ちしています。

通訳養成コース Professional
の受講申込み

  • 通訳トレーニング1day無料体験セミナー

イベントのご案内まずはイベントに参加してKECを体験しよう!

  • 無料ガイダンス Private guidance
  • 無料合同説明会 Joint briefing
  • 無料体験レッスン Traial lesson
  • 無料公開セミナー Open seminar
  • 特別講座 Special lecture

他のコースを見るこのコースを受講されている方はこちらも受講されています