KEC外語学院ブログBlog

英会話学習の「習慣化」〜英語を本気で身につけるには〜

皆様こんにちは!KEC外語学院・枚方本校所長の石井です。

いきなりですが、「あなたはそれを習慣にすべきだ。」を英語ではどう表現するでしょう?答えは本文の最後に掲載していますので、読み進めてくださいね。

さて、皆さん習慣的に何かをされていらっしゃいますか?人それぞれ色々な習慣があると思います。私はというと週1回は8km~10kmジョギングをするようにしています。その他、通勤時間帯の英語のブラッシュアップもそうですね。中には「やる!」と決めたにもかかわらずやらずに終わってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は本気で英会話を習得したい皆様に、英語学習の「習慣化」についてお話ししたいと思います。

まずは1日トータル1時間

KEC外語学院で英会話学習を頑張っている受講生の皆様には「1日1時間の英語学習の時間を確保しましょう」とお伝えしています。1時間まとまった時間を確保するのが難しい方は「10分×6セット」をおすすめします。英文を読んだり聞いたりするのももちろん大事ですが、肝心なのは英語を「口から出す」ということです。本気で英会話を習得したいのならまずこのくらいは必要です!

英会話を使いこなせるようになるためには音読、シャドーイングなどのアウトプット練習が何より必要不可欠です。KEC外語学院のテキストはまさに英語を「口から出せる」ようになるには最適な教材なんです。

その他にもTED Talksもお勧めです。中でも私がお勧めするのは

ナンフー・ワン氏「一人っ子政策の下で育つということ」

メナット・エル・ガリド氏「菌類は侵す植物をいかに見つけるのか」

イリーナ・カリヴァ氏「数学が解明するがんの秘密」

これらの講演は約4分30秒~7分40秒ですので、移動時間中に聞くのに良いと思います。肝心なのは、「理解できるまで」繰り返し聞き、音読することです。

その他に「TOEFL®テスト英熟語700」もお勧めです。これはTOEFL®を受験する予定がない方にもお勧めできます。電子書籍版も出ており、音声ダウンロードもでき、イディオムを使ってセンテンスを聞き、シャドーイングすると良いでしょう。

電車の中でも、車の中でも音読!!

KEC外語学院の受講生の中には、風邪を引いていなくてもマスクをして電車通勤されている方がいらしゃいます。それは通勤電車のなかで毎日KECのテキストをスマホで聞きながら音読しているからなんです。周りに自身の声が漏れ聞こえないようにするためなんですね。また、自動車通勤されている方はKECに通う前まではお気に入りの音楽を聴きながら運転されていましたが、KEC入学後はKECの音声教材をかけ、大声でシャドーイングしながら運転されていらっしゃいます。レッスン以外の時間を上手く使いこなしていらっしゃる方は本当に上達しています。皆様の本気度が伝わってきますよね!

「習慣化」するには?

英会話が上達されている方々はこのように日々の英会話学習を「習慣化」されています。通勤・通学の電車の中や移動中にスマホでお気に入りの音楽を聴いていらっしゃる方も多いと思います。その音楽を英語に変えて、1日トータル1時間を目安にやってみましょう。上にあげたTED Talksを参考にしていただいけも構いません。それがやがて習慣化すると、やらないと何か気持ち悪いという感覚が身につくと思います。他に効果的な学習法や正しい英会話習得方法をお知りになりたい皆様、ぜひKEC外語学院へお越しください。「大阪最高品質」と評されたスクールのプロフェッショナル講師が皆様の「本気」に「熱誠指導」でお応えします!!

無料合同説明会のご予約はコチラ↓

www.frgn.kec.ne.jp/event/briefing/english-conversation/

※クイズの答え:You should make it a habit.

2020年は英語学習を’Make it a habit!’です!

P.S. 今月の私のインターネットラジオ番組’Door to the world‘では、トライアスロン世界大会出場経験をお持ちの女性の方にご登場いただいています。是非お聴きください。

Listening to English on a daily basis

KEC外語学院 枚方本校

 

この記事の筆者

石井 悠介Yusuke Ishii

大阪府出身。学生時代、異文化研究を専攻し、アメリカへ異文化調査で数度、渡航経験がある。卒業後、ワーキングホリデーにてカナダ・バンクーバーに1年間滞在。現地では英語で日本語を教える「間接法」で日本語教師を経験。生徒にわかりやすい指導法を現地で習得し、指導することの楽しさとともに英語の奥深さを体感。帰国後、教育業界に従事し、小学生から高校生を対象とした進学塾にて英語を中心とした文系科目の指導経験を経て、KECの教育理念に共感し、KEC外語学院の英会話講師へ。活気のあるクラス作りと分かりやすい授業をモットーとしている。

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報

Category

Archive