KEC外語学院ブログBlog

英語の学びなおしは夏期英会話集中特訓講座!!~大阪・梅田本校で実施中!!~

皆様こんにちは!KEC外語学院の石井です。いよいよ夏本番ですね。学生の皆様は夏休み、社会人の皆様はもうそろそろお盆休みといった頃でしょうか。毎日天気予報を見ていると、今や北海道より沖縄の方が涼しいこともあるんですね!温暖化(global warming)は一体どこまで続くのでしょうか。。。

さて、KEC外語学院では毎年恒例の「夏期英会話集中特訓」お盆コースが8/10(土)、11(日)、12(月・祝)の3日間で今年も大阪の梅田本校にて開講いたします!先日、日曜コースが終了いたしましたが、皆様英語学習に積極的に取り組んでいらっしゃいました。

英会話初心者の方、既にKECで学習中の方、久々に英語学習に取り組まれる方など、実に様々です。私も毎回の集中特訓でレッスンを担当していますが、この集中特訓講座はまさに英語の「学びなおし」にはうってつけの講座なんです。

1からのスタートでレベルアップ

私が2年前の夏期英会話集中特訓では、入門クラスを担当致しました。入門クラスはbe動詞、一般動詞、疑問詞、助動詞をカバーします。この範囲は通常のレッスンでは半年かかりますが、集中特訓では何と3日間でカバーします!!これだけ聞くと超ハードスケジュールに思えますが、あっという間なんですよ。

私が2年前に担当した入門クラスからKECで英会話レッスンを始められ、現在もKECで受講中の方もいらっしゃいます。その方は現在はKECの初級レベルを修了され、中級準備という次のレベルで学習を継続されています。2年前の夏期英会話集中特訓が英語を学び直すいい機会になったと仰っていただいたことは本当に嬉しかったです。

受験勉強を終えて基本の「学びなおし」

KEC外語学院で英語を学習されている皆様の年齢は実に幅広いんです。高校生から70歳を過ぎた方まで、英語を学習される目的は様々ですが、皆様真剣に取り組んでいらっしゃいます。私が夏期英会話集中特訓で受け持った方の中には、大学生の方もいらっしゃいました。

多くの方は受験勉強で英語の勉強に取り組んだご経験がおありだと思います。でも、受験で身に付けた英語の知識をアウトプットする機会には皆様恵まれているでしょうか?

例えば、「彼女はは誰と旅行に行きますか。」これを英語にすると’Who is she going to travel with?’となります。これは夏期英会話集中特訓では入門クラスで扱っている内容です。でも、「誰と」と聞かれて「ん?」となってしまう方が意外と多いんです。高校生や大学生の方でもいらっしゃいます。文末に’with’を付けるだけなんですが、これがスッと口から出てくる方は意外と少ないんです。

基礎的な内容ですが、もう一度基本を見直すという意味でも良い「学びなおし」になったと仰っていただいたこともありました。基本はやっぱり大事ですね!

今からでもまだ間に合う!

KEC外語学院では、「夏期英会話集中特訓お盆コース」を8/10(土)、11(日)、12(月・祝)に大阪の梅田本校にて開講します。現状のご自身のレベルからさらに上を目指すのも良いでしょう。また、今回触れたように、「学びなおし」をすることも大事なことだと思います。

暑い日がしばらく続きますが、このお盆休みを良い「学びなおし」に充ててみてはいかがですか。KEC外語学院で皆様のご期待にお応えいたします!!

スタッフ①

umeda_320_100

この記事の筆者

石井 悠介Yusuke Ishii

大阪府出身。学生時代、異文化研究を専攻し、アメリカへ異文化調査で数度、渡航経験がある。卒業後、ワーキングホリデーにてカナダ・バンクーバーに1年間滞在。現地では英語で日本語を教える「間接法」で日本語教師を経験。生徒にわかりやすい指導法を現地で習得し、指導することの楽しさとともに英語の奥深さを体感。帰国後、教育業界に従事し、小学生から高校生を対象とした進学塾にて英語を中心とした文系科目の指導経験を経て、KECの教育理念に共感し、KEC外語学院の英会話講師へ。活気のあるクラス作りと分かりやすい授業をモットーとしている。

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報