KEC外語学院ブログBlog

英会話を「真剣に学習する人」なら、どなたでも

「真剣に学習する人」=「英語が得意な人」?は誤解です

さて、今回はタイトルにKECのキャッチコピーである「真剣に学習する人のみ募集」を掲げてみました。きっと皆さん、このブログにたどり着くまでにKECのホームページをご覧いただいた方が多いのかな、と思います。

 

すなわち、このコピーを目にされているはず。。。

 

「どうして今更、ここにもう一度書いたの?」と問われそうなんですがちゃんと理由があります。

それは、KECの門を叩いてくださる方々がこのコピーの意味を少ーし勘違いしておられることが多いからなんです。

 

例えば、梅田本校、枚方校、京都校とすべての校舎でよくあるお問い合わせの内容に「英語、ほとんど初心者なんですけど、それでも通えますか?」とか、「学生の頃から苦手なんですけど、大丈夫ですか?」というものがあります。

返答はいつだって「もちろん!通えます!!」、「全く問題ないですよ!」という2通りくらいの回答しかないんです。(だって英会話力を磨くためのスクールなので最初はみんなできなくて当たり前ですよね。)

 

それでも質問者の方の不安が拭えない。。。

 

そこで何がそれほど不安なのかお伺いすると、「『真剣に学習する人のみ募集』となっているので」と答えて下さいます。

 

ココ!ここが大事なポイントです!!

英会話を「真剣に学習する人」は決して「英語が得意な人」と同じ意味ではありません。

 

確かにKECにはスクールに通っていただいた結果として上達され、ネイティブスピーカーと対等に渡り合えるようになった方や、元々流暢に話されるのに、さらにお力を磨くべく通って下さる方もおられます。

でも、ほとんどの生徒さんは最初は全く話せなかったり苦手意識を持った状態でスタートされています。そして、みなさん「やる気」をしっかり持って、レッスンや課題に取り組みながら着実に英会話力を鍛えています。

 

KECでは現在の英語力や好き嫌いはさて置き、「話せるようになるなら全力で頑張る!」という方々を募集していますので緊張せずにお気軽にお問い合わせくださいね。KECは「真剣に学習する人ならどなたでも」ウェルカムなスクールなんです。

 

英会話ブラッシュアップまだ間に合います!

真剣に学習する人ってどんな人?と、お伝えしてきましたが、「真剣に学習するけど、あんまり時間がない!」という方々におすすめの冬期特訓が先日第1日目を無事に終えました。

年末コースは29日、30日と残すところあと2日ですが、年始コースは1月8日からのスタートで、まだ空きのある講座もあります。どの講座を受けたら良いかのご相談なども受け付け中ですので

気になる方は要チェックです!

 

また冬期講座の様子を写真でアップしたいと思いますので、お楽しみに~

 

 

 

 

関連情報