KEC外語学院ブログBlog

2019年は英会話を始めよう!~まずは教室へ体験へ~

皆様こんにちは。KEC外語学院講師の石井悠介です。いよいよ2019年が始まりましたね。お正月は皆様どのように過ごされましたか?今年のNews Year’s resolutionはもう決めましたか?

新しい年に新しいことを始めるっていいことですよね。来年2020年はいよいよ東京オリンピックが開催されます。オリンピックに向けて英語の需要もますます高くなることでしょう。今回は、新たな年に是非、英会話にチャレンジしてみてはいかがでしょうかというお話をしたいと思います。

英会話は「やろう!」と決めた時が始め時

何か新しいことを始めるにあたって、「年齢」って気にしたことはありませんか?「この歳だからこれはもう無理だろうな・・・」と諦めたことのある経験をお持ちの方もいらっしゃることと思います。しかし、英会話を始めるのに年齢は気にしなくていいんです!

私の受け持った受講生の方で最高齢の方は72歳の方がおられます。その方は学生時代から約50年以上も英語から遠ざかっておられましたが、海外旅行で簡単な会話をできるようになりたい、海外から来た観光客に道を尋ねられた時、ちゃんと答えられるようになりたいという思いで始められたんです。ホントすごいですよね。「やろう!」という気持ちがあれば何歳からでも英会話はチャレンジできるんだということを教えさせていただきました。

英会話習得は「耳」と「口」を使うこと!

皆さんが学校教育で受けられた英語の授業を思い出してみてください。教室で行われていた授業って先生が黒板に書いたことをノートにとったり、問題集をひたすら解いていくというスタイルだったのではないでしょうか。先生が板書した文法を使って発話した経験をお持ちの方はおそらくほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

英語は「言葉」ですので、書くだけではなく、耳から聞いて、口から出さないと習得することはできません。KEC外語学院は「口頭英作」により、まずは構文をインプットし、そのインプットした構文をもとに単語や熟語を入れ替えて幅広い英会話表現ができるようになるトレーニングを行なっております。

KEC外語学院各校舎で無料体験レッスンを実施中ですので、是非、KEC外語学院のレッスンを体験してください。

2019年は英会話を身につけ、可能性を広げられる一年にしましょう!我々講師陣が「熱誠指導」で皆様の英会話学習をサポートいたします!!

無料体験レッスンのお申し込みはコチラ↓

https://www.frgn.kec.ne.jp/event/trial/

スタッフ⑤

umeda_320_100

この記事の筆者

石井 悠介Yusuke Ishii

大阪府出身。学生時代、異文化研究を専攻し、アメリカへ異文化調査で数度、渡航経験がある。卒業後、ワーキングホリデーにてカナダ・バンクーバーに1年間滞在。現地では英語で日本語を教える「間接法」で日本語教師を経験。生徒にわかりやすい指導法を現地で習得し、指導することの楽しさとともに英語の奥深さを体感。帰国後、教育業界に従事し、小学生から高校生を対象とした進学塾にて英語を中心とした文系科目の指導経験を経て、KECの教育理念に共感し、KEC外語学院の英会話講師へ。活気のあるクラス作りと分かりやすい授業をモットーとしている。

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報