KEC外語学院ブログBlog

英会話を上達させたい方へ⑥

  • 2017年02月17日

英会話を上達させたい方におすすめの学習法(発音編 音の仕組み①)をご紹介

こんにちは、KEC外語学院の古屋敷です。まだ寒さが続くようですが、春まではもう少しの辛坊かなと思いながら梅田から枚方へ移動しています。さて、今回は英会話を上達させたい方におすすめする学習法(発音編  音の仕組み①)をご紹介致します。是非、ご参考にしてみてください。

音の変化の仕組みを知ろう!

音のつながり、音の途切れなど、英語独特の音の変化の仕組みを知ることで、ネイティブが映画などで話すナチュラルスピードの英語にも耳がついていけるようになります。一度、以下の例文を言ってみてください。

Let me take your coat.

どうですか。うまく言えましたらか。実は、このセンテンス実際には、以下のように発音します。

Lemee takya coat.

映画などを観ている時に英語字幕を見るとすごく簡単なことを言っているのに、音が消えたり、つながったりするため、全然違うことを言ってように聞こえたり、何を言っているのかわからないといった経験はありませんか。スピードが速いからついていけないと思われるかもしれませんが、一単語あたりのスピードを上げて発話しても同じ音は出せませんし、聞き取ることはできません。一度やってみてください。実は、英語はアクセントやリズムによる音の強弱がはっきりしているため、日本語のように均一のトーンで話されることはありません。このことが私達にとって非常に厄介な点です。しかし、あらかじめ英語独特の音の変化の仕組みを知り、自分も同じように話せるようにすれば、この問題は徐々に解決されていき、リスニング力もアップしていきます。音の変化の仕組みを知って、ナチュラルスピードにもついていける耳をつくりましょう!

次回は、より具体的な例を使って皆様にこのつながる音をご紹介して参りますので、是非お楽しみにしておいてください!

See you soon!

この記事の筆者

KEC外語学院KEC Foreign Language Institute

大阪・京都の英会話スクール KEC外語学院|初心者の日常英会話6カ月マスター~プロ・通訳レベルまで驚異的な上達を可能とする独自のTP指導方式で目標達成公約! 真剣に学習する人のみ募集!できなければ出来るまで、熱誠指導に一切の妥協なし!大阪[梅田/枚方]・京都[烏丸御池]でTOEIC・TOEFL・英検・通訳も学べる英会話教室です。各種講座の無料個別ガイダンス・無料合同説明会・無料体験レッスンも開催中!

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク