KEC外語学院ブログBlog

大阪で英語の発音を強化

英語の発音の強化は大阪でも可能

英語の発音だけは、英語圏に住まないと絶対無理と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そんなことはございません。大阪にいながらでも英語の発音強化を効果的にすることは可能です。

英語のリズムを知る

まず、日本語と英語のリズムは全く異なります。その為、日本語という言語のリズムを利用して英語の発音を強化することは実際難しいことではあります。子供の頃であれば、言語形成期を過ぎていないので、何回も聞いて真似して発話することで英語のリズムもすんなり入って身に付けることは可能です。しかし、成人した大人の場合、どうしても日本語のリズムが邪魔をしてネイティブスピーカーが話す音の真似をして英語のリズムを身に付けることは難しくなります。

そこで、まずは英語独特のリズムを知り、それを論理的に理解する必要があります。これを行った上で、そのリズムを意識して正しく練習をすることが必要となります。

スピードよりもリズムがポイント

よく映画などを見て、ネイティブの英語は速すぎると思われるかと思います。実際、速いのですが、それ以上にポイントとなるのが、上記にあります英語のリズムです。日本語のリズムにもある一定の音のパターンがあるように、英語にもある一定の音のパターンがあります。これを身に付ければ、発音が良くなるだけでなく、リスニング力も向上し、リーディングスピードも徐々にアップします。但し、正確にそのリズムを身に付けるには、正しいトレーニングが必要となります。

フォニックス・リズムリンキング

KEC外語学院では、夏期英会話集中特訓においてこの英語のリズムを徹底的にトレーニングするクラスがございます。(クラス名:フォニックス・リズムリンキング)

特に英語の発音を強化して、リスニング力を伸ばされたい方や、ネイティグスピーカーのリズムについて行けるように英語力を強化されたい方にはお勧めのコースとなります。定員は12名を予定しておりますが、非常に人気のあるコースですので、可能な限り早めのお申し込みをお勧め致します。尚、夏期英会話集中特訓に関する詳細は、該当ページにてご確認下さいませ。

大阪にいながら、英語の発音を強化できますよ!

See you later!

スタッフ③

umeda_320_100

この記事の筆者

古屋敷 宗夫Muneo Koyashiki

「英語を話せるようになろう」と思い立った大学卒業時から、必死になって独学で英会話を勉強した努力家。 英語をマスターするには『覚悟と必死さが必要』ということを実感している先生。そんな苦労を重ねているので、生徒の努力には全力で応えてくれる熱血漢。 イギリス英語の達人としてブリティッシュの発音を堪能させてくれる。発音に悩む受講生への発音矯正に定評がある。 趣味は音楽鑑賞(洋楽)と映画鑑賞(洋画)で、音楽や映画の生きた英語を授業の中で取り上げることで、受講生の英語への関心を高めながら、英会話理論の会話への活用方法を指導することにも定評がある。

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報