KEC外語学院ブログBlog

レベルアップの前に本気で英語の弱点克服を!!~大阪(梅田/なんば/枚方)・京都の英会話スクールKEC外語学院

こんにちは。KEC外語学院の川本です。あっという間に今年も約2か月を過ぎました。皆さんは、今年、公私ともに良いスタートを切れましたでしょうか。英会話の上達というのは、終わりのない旅に出るのと同じと私は考えています。いつでも学習を終えることができるのですが更に上を目指したいというのが人間の心情だと思います。しかしながら、一足飛びでは何事も達成することが出来ず、結局、毎日、地道に鍛錬しなければならないことに気付くものです。とは言え、人は弱い動物でもありますので、何とか楽して語学を身に着けたいと思う人が多いのではないでしょうか。本日は、そのことについて少しお話しさせていただきます。

ご自身の得意な練習ばかりをされていませんか?

私も30年以上前に留学をしたのですが、その当時から留学ではなく、それは遊学ではないのかということをよく耳にしました。出発前に留学に行ってくると言って旅立たれるのですが、帰国後、如何にご自身が使用していた英語がブロークンか、公に使用できない会話力なのかに気付かれる方が非常に多かったものです。こういった方は、雰囲気で現地の方と会話して、相手が間違いを指摘したり、会話を中断したりしないものだから、何だか通じている気がするだけで、実際は常に誤った英語を使用していることに気が付かないのです。残念ながら、このような習得法では、仕事で使う英語のみならず、日常会話でさえ、いつまでたって上達出来ません。話し好きだからと言って、言語形成期を過ぎた大人が、何の努力もせず、自身の得意なやり方のみで英会話上達は出来ません。いつかは、基本から本気でやり直さないといけないのです。

発音を無視されていませんか?

まだ、英語は読めれば何とか伝わると思っている方が多いと思います。自分は文法は得意だから英文は組み立てられる、だから何とかなると思っていらっしゃる方も多いと思います。逆に先程お伝えさせていただいた遊学をされた方も、最初は、何でこんなに自分の英語が通じないんだろうと思われたかと思います。発音のみならず、リズムやリンキングの問題で、自分の英語が伝わらないし、相手の英語が聞こえない。どんなに文法力があって英作文力があっても、海外に出たり、国内で外国人に道を聞かれた時に愕然とすることはないでしょうか。こちらも、結局は英会話とは総合力ですので、得意分野が如何に秀でていても自然な会話はできるようにはなりません。

リスニングとリーディングの練習は十分ですか?

よく生徒さんから、リスニング力とリーディング力を上げるコツを教えて下さいと言われるのですが、今までの勉強量と勉強時間と同じやり方で上げるのは無理です。こういった方は、リスニングとリーディングの練習が今まで足らなかったのですから必ず時間をかけて量をこなさないといけません。スポーツと非常によく似ています。本気で上達させる為には、正しい練習方で、繰り返し十分な練習をする必要があります。

当学院では、上記に述べさせていただいた典型的な問題の解決法を分かり易くお伝えし、どんなにお忙しいくても学習を習慣化していただきます。皆様と同じように苦しい道を歩んできた講師が、熱血指導させていただきます。ご興味のある方は、大阪(梅田/なんば/枚方)・京都の英会話スクール・KEC外語学院にお問合せ下さい。お会いできる日をとても楽しみにしています。

本気で英会話を習得したい皆様へ!

umeda_schoolbtn

この記事の筆者

KEC外語学院KEC Foreign Language Institute

大阪・京都の英会話スクール KEC外語学院|初心者の日常英会話6カ月マスター~プロ・通訳レベルまで驚異的な上達を可能とする独自のTP指導方式で目標達成公約! 真剣に学習する人のみ募集!できなければ出来るまで、熱誠指導に一切の妥協なし!大阪[梅田/枚方]・京都[烏丸御池]でTOEIC・TOEFL・英検・通訳も学べる英会話教室です。各種講座の無料個別ガイダンス・無料合同説明会・無料体験レッスンも開催中!

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報