KEC外語学院ブログBlog

海外旅行の必需品 旅行英会話?

海外旅行で英語を使いたい

旅行に行く前、多くのみなさんが不安に思うことの一つは、「お店でちゃんと注文できるかな?」「何かトラブルが合った時、言葉が通じなかったらどうしよう。」などの英会話に関する心配事ですよね。海外旅行の前に「旅行用の英会話だけでも使えるようになりたい。」と思って本屋さんに駆け込んだことのある人もいるのではないでしょうか。実際に【海外旅行で使える英会話】【旅行英会話フレーズ集】なんてタイトルの本が、よく本屋さんの英会話書籍のコーナーで平積みされていたりしますが、そもそも「旅行英会話」ってなんなんでしょうか?

旅行英会話?ビジネス英会話?

似たような言葉で「ビジネス英語」というものがありますが、KEC外語学院のWEBサイトにはこのビジネス英語についてこんな説明があります。

構文を身に付ければ、後はその語彙を入れ替えれば、無数の表現が可能となります。日常生活の語彙を用いれば日常英会話に、ビジネスの語彙を用いれば(いわゆる)ビジネス英語に、アカデミックな語彙を用いれば学術的な英語ができるようになります。よく「ビジネス英語」という表現が使われますが、「ビジネス日本語」という表現がないように、「ビジネス英語」は本来的には存在しません。一般的なビジネス英語のレッスンや教材では、よくありそうなビジネスシーンを想定した例文の発話練習等をしますが、ビジネスの状況は千差万別で、例文を覚えただけでは実際のビジネスシーンでは通用しません。逆に、構文をしっかり身に付けていれば、様々な状況のビジネスシーンに加え、日常生活でも、トラベルでも、アカデミックな場でもあらゆるシチュエーションに対応可能となります。

つまりは、

「ビジネスで使われる単語」はあるけど「ビジネス英語」なんてないよ、英会話の土台さえしっかりしていれば使う単語次第でビジネスシーンにでもなんにでも対応できるんです。

ということなのですが、旅行英会話にも同じことが言えますね。英会話がしっかりと身についていれば、単語を旅行のシーンに合ったものにするだけで、旅行中でも自由に英語が使いこなせるはずなんです。詳しく知りたい人はKECのTP指導方式についてのページを読んでみて下さい。

旅行で英会話を使いこなすなら

KECのTP指導方式についてのページを呼んでいただけたなら、英会話習得に必要なものは何なのかご理解いただけたかと思います。せっかく教材などを買って英会話を勉強したのに、旅行にしか使えないのでは損ですよね。頑張って身に付けるなら、本当に使える英語を身に付けましょう。

この記事の筆者

KEC外語学院KEC Foreign Language Institute

大阪・京都の英会話スクール KEC外語学院|初心者の日常英会話6カ月マスター~プロ・通訳レベルまで驚異的な上達を可能とする独自のTP指導方式で目標達成公約! 真剣に学習する人のみ募集!できなければ出来るまで、熱誠指導に一切の妥協なし!大阪[梅田/枚方]・京都[烏丸御池]でTOEIC・TOEFL・英検・通訳も学べる英会話教室です。各種講座の無料個別ガイダンス・無料合同説明会・無料体験レッスンも開催中!

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報