KEC外語学院ブログBlog

キヨピーのEnglish Lesson Diary

暑中お見舞い申し上げます。

KEC外語学院の東山です。

 本日は、ラジオDJでご活躍の谷口キヨコさんの個人レッスン第2回がありました。

さっそくレッスン開始!

 

まずは、宿題チェック

個人レッスンも本科英会話クラスもまずはこの「宿題チェック」から始まります。

一般的な英会話スクールだと宿題などないかもしれませんが、KECでは毎回のレッスンの積み重ねこそが大切と考えています。

宿題もなくただただレッスンに来るというのはとっても楽なんですが、前回何をやったかな?というところからレッスンが始まるのは時間がもったいないです。

KECでの宿題をちゃんとこなしていただくだけで、「話す・聞く・読む・書く」の4技能が

自然と身に付くようになっています。毎日隙間時間を確保して口頭英作練習しましょう。

 

次に、ネイティブの先生とのレベルチェック

「相撲」や「映画」の話題が出てきて、会話はとても弾みました。

レベルチェックを踏まえ、再度達成目標のイメージと勉強計画を立てました。

 

そして、いよいよレッスンです。

本日は疑問詞のwhich / what / How などを中心に行いました。

 

授業の中から1フレーズ

「あなたは法律と経済学のどちらを専攻しましたか?」

「今、何時ですか?」「75分前です。」

これを瞬時に言えますか?

 

5分前」をfive to …と表すことができてとっても便利です。

ちなみ答えは・・・?↓一番最後をご覧ください。

KECでは目標達成コミットするスクールです。

では、次回をお楽しみ~!

Have a nice summer!!! 

答え

「あなたは法律と経済学のどちらを専攻しましたか?」

Which did you major in, law or economics? 

「今、何時ですか?」「75分前です。」

What time is it now? / It’s five to seven.

キヨピーのEnglish lesson diary

KEC外語学院 京都校

この記事の筆者

東山 環Tamaki Higashiyama

関西大学文学部英米学科卒業。大学在学中にKEC外語学院に通いTP指導法に感銘を受け、大学卒業と同時にKEC外語学院に入社。梅田校・枚方校にて小学生から80歳までの方に入門から上級クラスまで指導。指導歴は15年以上。同時に通訳学校やオーストラリアで通訳・翻訳の勉強をした後、通訳としての経験を積む。2013年にKECに通訳養成コースを開設し自らも指導にあたる。

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報