KEC外語学院ブログBlog

外国語で落語!リスニングで英会話力UP!

英語落語で英会話に必要なリスニング力向上

お久しぶりです。
Dr.Kの英会話クリニックです。

英語の落語でリスニング力UP

突然ですが、先日WOWOWのノンフィクションWにて落語家の三遊亭竜楽氏の欧州ツアーが特集されていました。
落語をイタリア語やフランス語で丸暗記してしまうというものです。番組中に印象的だったのが、「意味は分からなくてもいい。完全に覚えこんで口に出せるようになってから意味を確認して、そうなっているのか、と思えばいい」という趣旨の竜楽氏の発言でした。ここにはリスニング学習のヒントがあります。

発話の重要性

何を言っているのか分からなくても、聞こえるままに口に出せるまで聞きこむ、という姿勢がそれです。もちろん、忙しいビジネスパーソンの方すべてにお勧めできるわけではないですが、聞くだけではなく、聞こえるように口に出すというのは会話においても、重要なテクニックとなりえます。
次回のクリニックも、リスニング学習に焦点を当てた英会話クリニックを掲載する予定です。
See you next time!
Dr.K

この記事の筆者

KEC外語学院KEC Foreign Language Institute

大阪・京都の英会話スクール KEC外語学院|初心者の日常英会話6カ月マスター~プロ・通訳レベルまで驚異的な上達を可能とする独自のTP指導方式で目標達成公約! 真剣に学習する人のみ募集!できなければ出来るまで、熱誠指導に一切の妥協なし!大阪[梅田/枚方]・京都[烏丸御池]でTOEIC・TOEFL・英検・通訳も学べる英会話教室です。各種講座の無料個別ガイダンス・無料合同説明会・無料体験レッスンも開催中!

 Facebook  Twitter  Instagram  Line@   はてなブックマーク

関連情報