KEC外語学院ブログBlog

1年で英会話力UP!:KEC体験談と共に

こんにちはKeiです。
本日は、受講生の方からの体験談が届いておりますので紹介します。
以下は、梅田校に在籍中のKさんからの体験談です。
======================

不安とともにKECへ

KECにてお世話になりそろそろ1年になろうとしています。初めてネットで拝見した「真剣に学習する人のみ募集」というキャッチフレーズに惹かれ説明を受けに行きました。
私は自己流で英語の学習をしてきました。と言っても主に単語帳の暗記のみでした。文法もそこそこリーディングも速読は出来ないにしても・・・といった感じです。
5年ほど前のTOEICは勉強していたので500点。参考書代以上は英語にお金はかけない!というポリシーがあり、というのも周りの友人は時間も大枚はたいている割に英語が堪能という人はおらず、そうそう簡単に語学習得出来るものではないと思っていたのでここは趣味とわり切っていくつもりでした。
しかしいつまで経っても同じことの繰り返しとモチベーションによって学習したり全くしなかったりで、キャッチフレーズの「6か月で日常会話レベル」にも興味を持ち入学を決意しました。最初、ECOPを見て本当にこんな文章覚えてしゃべれる様になるんだろうか???と正直かなり焦りました。

KECで現状打破!


職場には外国人観光客のお客様がたまに来店されます。以前の私であれば周りのみんなと違わず目を合わせずなるべく関わらないように(笑)していましたが、数か月もすると簡単なコミニケーションがとれるようになっていました。今までは簡単なフレーズすら口からでなかったものが、授業で発声練習(?)しているのとECOPのおかげで、シチュエーションに合わせて単語を変えただけで英会話が出来るようになっていました。勿論、分からないことも沢山ありますが、以前とは打って変わって外国人のお客様を自ら接客するようになり、ある程度の接客会話能力(意思疎通)は身に付いたと思います。
ただ学校に通ってネイティブとおしゃべりして会話能力がつくものではない、というのは分かってましたが独学では文章読解、リスニング、文法問題解答能力はついても「しゃべれません!!」の状態を打破することが出来なかったので大変感謝しております。
また英語習得については自己の学習努力によるところも大きいので、これからどれだけ語彙力や言い回しを増やせるかによって会話能力が伸びるか否かなので頑張ります。
これからもよろしくお願い致します。
======================

考えれば分かることですが、世の中に完璧な英会話

スクールなど存在しません。
では、同じ学校に通っているのに成果の差が生まれるのはなぜか?
そのヒントは、悲しいかな、「ベスト」を求める日本の英語学習者の

現状に一因があります。
「これを覚えたら、話せるようになるのでは」「これをしたら、出来るようになるのでは」多くの方は、そうした思考で英語学習を行っておられるようです。厳しい言い方ですが、そうした発想から抜け出さないと、いつまで経っても日本人は英語難民のままです。
体験談中に登場する「ECOP」というのは我々のオリジナルテキストです。KECで伸びる方は以下のようなプロセスを経る方がいます。それは、
 「ECOPを練習すれば話せるようになるのでは」から
 「ECOPで話せるようにする」への、マインド転換です。
両者の違い、お分かりですか?この違いに気付けた方は、間違いなく伸びます。
英語学習法にベストはありません。ベターがあるだけです。

 

Kei

英会話 1年

 

関連情報