KEC外語学院ブログBlog

新形式のTOEICで英会話力を測定しよう!

英会話力をTOEICで測ってみよう

新形式TOEICスタート

こんにちは、Keiです。
昨日、5月29日は新形式のTOEICの第一回でした。
受験された方も多かったと思います。

まだ初回ということもあると考えられますが、リスニングが難化した一方で、文法問題は易化したとの声もあります。
今後、数回のテストで難易度の調整もされていき、平均点も以前の水準になってくることが予想されます。

ただし、重要なことは、新形式の問題に対応することではありません。

TOEIC問題刷新の背景

そもそもTOEICの問題形式が刷新された背景には、より高いリスニング力、より確実な速読力などがビジネスの現場レベルで求められてきており、それらをより正確に測定することが社会的に要請されてきているからです。
実際の業務に活かせる英会話力、その結果としてのTOEICのスコアであるということを意識しながら日々の勉強に取り組んでいくことが大切です。

一人では継続的な勉強が難しいという方や、自身に最適な目標が分からない、学習計画の立て方を相談したい、という方は是非、『結果にコミットするTOEIC講座』の受講をご検討ください。
月曜日と土曜日に当講座の無料合同説明会を実施しております。
詳しくは学院HPをご覧ください。

Kei

関連情報