KEC外語学院ブログBlog

大阪の英会話サークルに所属されている皆様にお勧めの学習法をご紹介

海外映画・海外ドラマを使った英会話学習

海外映画・海外ドラマがお好きで、よく観られる方にお勧めの英会話学習法をご紹介致します。映画やドラマを使って英語学習をすることも可能です。その際、いきなり日本語字幕を表示せず、英語のみでその映画の内容を100%理解しようとすることは一般的には難しいかと思われます。そこで、以下のような方法を一度お試しくださいませ。

段階を踏んだ英会話学習が必要

最初は、自分の興味のある映画もしくはドラマを選びます。最初は、できる限り時間の短いものを選ばれることをお勧め致します。できれば、45分くらいのもので、1話完結型が良いかと思われます。また、内容的にもホームドラマ的なものがお勧めです。医療系や訴訟ものは、専門用語が多用されており、英語以外の専門知識も必要となりますので、あまりお勧めではございません。またアクション系は、映像に意識がいきがちとなる可能性があり、言葉なくして理解できてしまうこともございますので、こちらもあまりお勧め致しません。一番のお勧めは、家族でのやり取りを題材にしたものです。話されている内容が日常的なものであるため、専門用語などはあまり使用されておらず、一般的な社会知識で違和感なく理解をすることができます。ただし、文化的な違いがあるため、違和感を抱く場合もあるかと思います。それはそれで勉強となります。

最初は日本語字幕を使って内容を理解

観る映画もしくはドラマを選んだら、まずは日本語字幕を表示した状態で一度その映画もしくはドラマを鑑賞し、ストーリーを理解してください。

英語字幕を表示し、再び鑑賞

ストーリーを理解したら、次に英語字幕を表示します。(英語字幕表示が可能なものを選んでください。)そして、もう一度同じ英語もしくはドラマを観てみます。英語字幕を見つつ、俳優や女優の言っている英語と同じイントネーションとスピードで上から音をかぶせます。これにより、実際の音を確認しながら、同じ音を出すトレーニングが行えます。

リスニング力とスピーキングの両方を強化が可能

上記を行うことにより、リスニング力とともにスピーキング力をアップさせることができます。リスニング力は、残念ながら聞くだけでは伸びません。同じ音とイントネーションで発話するという練習することにより、徐々にアップしていきます。

リーディングスピードもアップ

同じ音とイントネーションで発話できるようになってくれば、リーディングの際も同じ感覚で黙読ができるようになるため、自動的にリーディングスピードが速くなっていきます。

まずは、簡単なものから

上記にご紹介した要領で、まずは簡単な内容のものから初めてみてください。その上で興味のあるものを使って行うと、より効率よく学習することができます。

 

是非一度、お試しくださいませ!

 

See you around!

関連情報