KEC外語学院ブログBlog

1年後の自分の姿:遠方よりお通いの方の英会話学習体験談です

こんにちは、kei です。
本日は岡山からお通いのS・Hさんから体験談を頂いています。
早速ですがどうぞご覧ください。

1年後の自分の姿~英会話学習を通して~
=================================

◇KECを選んだ理由
 英語超初心者である私は、書店で参考書を手に入れては同じ箇所でつまずき、数箇所の英会話スクールも通ってみたものの、上達どころか「結局自分がどこまで理解しているのか、いないのか」が分からずに過ごしてきました。しかし、徐々に勉強方法が違うことに気づき始めるのです。そこで英語を勉強するのはこれが最後という気持ちでどういう環境なら継続して、しかも質の高い英語を学べるのかを考え、欲も出してリストにしました。
 ①レッスン中は出来るだけ多くの英語を口に出せる。そして違う箇所はその場で指摘を受けて正しいものを指導してくれる。
 ②文法を同時に指導してくれる。しかも納得いくまで。
 ③英語学習の道のりと、今の自分に合った勉強方法を教えてくれて「今必要なこと、 後回しにしても良いこと」をはっきり言ってくれる。
 ④分からないことを何回でも、何でも質問出来る。
つまり「私個人」を分析してくれる対象が欲しかったのです。

大阪にKECがあると知ったけれど通学するのは様々なリスクを伴います。
「主人は許してくれるのか、就学前の2人の育児や仕事に支障は出ないか。私の体力はもつのか、これで私の英語に変化がなかったら?」そういった状況と合うか、KECがどんな場所か見に行くことにしました。
しかも学習リストを考えるとかなりハードルは高いですね。
英語学習はある意味、とても孤独なものだと思っていました。結局自分ですからね。
説明後の帰り、ほぼKECに通学することを決め、しかも気持ちが軽やかだったのを覚えています。なんと私のリストが全て適えられそうだったからです。
必死に主人を説得する内容を考えましたね(笑)
最終的に私を決心へと動かしたのは先生の誠実さや、必ず困ったらサポートして下さる、と信頼出来たからです。大げさかもしれませんが、そのくらいKECまで通うのは勇気が必要でした。

もちろん、KECを選んだ決断は正しかったです。レベルは入門から開始され曖昧だったものが正しい知識になり、次へと進めるのはとても嬉しいことです。
そして理解に困れば、メールで質問が出来ます。補講の選択肢も与えてくださいます。
そして「こんなこと聞いたら恥ずかしい」「こんなこと言ったらどう思われるだろう」といったことは、全く気にせずに、自分の知識や理解度を発言出来ます。

◇宿題をこなすのは大変ですが、充実感があります
「こんなに勉強する環境を与えてくださっているのだから、自分もきちんと勉強に励もう」と思いつつ、日常は時間との勝負です。毎週与えられる宿題をこなす事は容易ではありません。日本語を瞬時に英語に直す訓練を、通勤の時間、買い物をしながら、運転中、家事中にします。そして、「今しかない」と常に思いながら勉強しています。すると集中力が上がります。もし、1時間後に子供が熱を出したら英語どころではないですからね。
同時に英語に変換してくのも容易ではありません。ひたすら音読をします。一例文あたり1000回を超えるものも当然あります。それでも無意識に出ていないと思えば繰り返します。

◇将来の目標
今は、将来こういうことをしたい!といった明確な目標はありません。
けれど、子供に英語だけは自分が教えられるようになろうと思っています。
そして英語に携わりながら生活がしたいと思っています。それがどういう形で実現するかは、きっと今の積み重ねた先に選択肢が広がっていると期待しています。
KECの先生はとても誠実な方ばかりです。親身になって考えて下さいますし、道がそれない様にしっかり指導をしてくださいます。
授業は毎回、授業内容とは関係のない雑談もありますが、意味のある雑談ですから、とっても興味深いですし授業はあっと言う間に過ぎます。
そしてクラスメイトと英語の話をしながら、良い刺激も沢山受けています。
なにより1年後どんな自分が待っているのか、楽しみです。
==================================

毎週、遠方からのご通学は時間的にも負担が多いと思います。
そんな中、KECを選んでくださり、とても感謝しています。
「例文は1つにつき、1,000回音読」というのも、ものすごいモチベーションですね。
「どれだけやったら覚えられますか?」というご質問を受けることがありますが、本当に英会話ができるようになるために大切なのは「覚えるまでやる」ということです。
それが、“本当に話したい”というモチベーションだと思います。
S・Hさんのさらなる上達を願っています。

Kei


英会話 1年

関連情報