KEC外語学院ブログBlog

ゴールデンウィークとは?日常英会話に溢れる和製英語

みなさんこんにちは、Keiです。
大型連休が始まりましたが、如何お過ごしでしょうか。KECは梅田校の自習室を毎日開放しています。
(*)集中できる環境をお求めの方はぜひどうぞ。11:00-19:00の間で開校しております。

「ゴールデンウィーク」は英語でそのまま通じるの?

さて、表題の「ゴールデンウィーク」ですがご存知の方もいらっしゃるかと思いますが和製英語(=日本のことを知らない外国人の方には実際の英会話では通じません)です。
元々映画を売り出すための宣伝のために作られたフレーズだとかで、バレンタインデーと同じように商業目的で生まれた言葉のようです。

英語の面白さ

我々が日常使っているカタカナ語は、上記のような和製英語もそうですが、英語とは意味が根本的に異なるものも多くあります。
ex.「ジュース」は英語では「果汁」ですね。正しくは「soft drink」です。

ただし、英語でも同じように使えるものもあり面白い側面も見られます。
ex.「スカウトする」は英語でも「scout sb(人)」です。
例えば”They scouted her.”(彼らは彼女をスカウトした)などと言えます。

Kei
日常英会話で使用する和製英語を詳しく解説

この記事の筆者

KEC外語学院KEC Foreign Language Institute

大阪・京都の英会話スクール KEC外語学院|初心者の日常英会話6カ月マスター~プロ・通訳レベルまで驚異的な上達を可能とする独自のTP指導方式で目標達成公約! 真剣に学習する人のみ募集!できなければ出来るまで、熱誠指導に一切の妥協なし!大阪[梅田/枚方]・京都[烏丸御池]でTOEIC・TOEFL・英検・通訳も学べる英会話教室です。各種講座の無料個別ガイダンス・無料合同説明会・無料体験レッスンも開催中!

Facebook シェア
Twitter ツイート
LINE LINEで送る
はてなブックマーク
   

関連情報