KEC外語学院ブログBlog

リスニング力UPで英会話上達!:Summer is coming.

cold, heat, hot…それぞれの違いは?

こんにちは、Keiです。
5月からこのような暑さだと、真夏は一体どうなるのでしょうか。
冬の寒さは”winter cold”ですが、夏の暑さは?
“summer heat”です。
cold は「寒い」(形容詞)「寒さ」(名詞)ですが、hot は「熱い」(形容詞)のみで名詞にすると heat です。実際の英会話シーンでしっかり使い分けましょうね。
ex. ユニクロの「ヒートテック」ただこの hot はex. It was a hot game.(熱い試合だった)のような日本語と似た使い方もできるのが面白いところです。
※BBC SportのWEBサイトでも確認しました。

TVCMでリスニング

そういえば最近のユニクロのコマーシャルでテニスの世界王者・ジョコビッチ選手が英語で語っているものがありますね。
使われている英語は、KECのECOPテキストで習うシンプルな文法項目が多いです。
職業柄、こんなことに気を取られてしまいます。。。
書きたい内容はあるのですが、無駄に長い記事になってしまいそうなので今日はこの辺で(^_-)

ジョコビッチのCMでリスニングにチャレンジしてみてください。

Kei

リスニングで英会話力向上

関連情報