KEC外語学院ブログBlog

口コミで英会話学校を探す 4

 こんにちは、KEC外語学院の川本です。前回は、本年度の夏期講習にご参加いただいた生徒さんのご感想について書かせていただきましたが、今回は、どのようにすれば、初習者の方が、スムーズに口から英語が出てくるようになるかにつてお話させて頂きます。

Give, Get, Haveを日常会話で使用する。

私は、毎週土曜日に英会話の無料体験レッスンを担当させていただきますが、毎回のレッスン後、参加者の方に、「こんなに簡単に、口から英語が出るなんて楽しい。」というご感想をいただいています。このレッスンは、本科のクラスでも指導している、初習者の生徒さんに大変人気の、皆様がご存知の動詞Give, Get, Haveを使用しての授業です。私たちも日本語を話す時、日常会話で出てくる単語というのは、そんなに多くありませんし、それほど難しくないはずです。例えば、風邪を移すという時、確かに、感染するというinfectという動詞はございますが、このGive, Get, Haveで、風邪を移す、移される、ひいているをスムーズに伝えることが出来ます。She gave me her cold. I got her cold. I have a cold.というふうに。また、映画を観て楽しかった時、The movie gave me fun. という発想ができ、自分が苦手な人のせいで、頭痛がする時、He gave me a headache. 「彼のせいで、頭痛がする。」が表現できます。他にも、Give me a kiss.やGive me a smile. のように、具体的なものだけではなく、このような抽象的な内容まで、Give, Get, Haveで表現できます。自分の言いたいことが、簡単な表現で通じると本当に楽しいですし、自身にもなります。

是非、大阪梅田にありますKEC外語学院にお越しください。口コミで来られる方もたくさんいらっしゃいます。当学院で英会話を習ってみませんか?無料体験セミナーもございますので、一度お越し頂いて、口からこんなに簡単に英語が出てくることを実感して頂ければと思います。お待ちしています。

146059

 

 

 

 

 

 

関連情報