KEC外語学院ブログBlog

英語の聞き流しのproとcon

             英語の聞き流しをしている女性

英語を聴くのはどんな時?

こんにちは、Keiです。先日は歌の話をさせて頂きましたが、皆さんはどんな時に歌や音楽を聴いていますか?電車内や歩いている時、車の運転をしている時などが多いのではないでしょうか。Kei自身は電車内と散歩中に音楽を聴くことが多いです。車に乗っている時は、あまり聴きません。運転に集中したいので。これはKeiだけかも知れませんね。

リスニングのプラス面とマイナス面

人間は不思議のなもので、運転中にケータイで相手に話したり、相手に話しかけられたりすると、明らかに注意力が低下するのですが、歌を聞いたり、歌を歌っていたりで交通事故を起こした、という話はあまり聞かないような気がします。また、Keiも仕事柄、英検やTOEFLのリスニングを歩きながらする時がありますが、これを階段を上りすぎたり、曲がるべきところを直進してしまったりということも何度かありました。きっとスピーチと音楽・歌は、脳の中で処理をする部分が違うのでしょう。

聞き流しを効果的にするために

英語の聞き流し、を宣伝文句にする教材や勉強方法があります。聞き流しをしている自分が、どのように意識を持っているのか、いないのか。聞き流しをしている時の感覚が、スピーチを聞いている時の感覚に近いのか、それとも音楽や歌を聴いている時の感覚に近いのか。このあたりを自己分析することができれば、英語の聞き流しは有益な勉強法にもなりうるでしょう。英語を聞いたり、口に出したりする際にも、それを音楽・歌的に脳内で処理できるようになれば、英語の定着力や瞬発力を上げられると考えます。皆さんも、課題を反復練習する際に、リズミカルにテンポよく行ってみましょう。きっと実を結びます。


Kei

関連情報