KEC外語学院ブログBlog

英会話でリスニングに苦労をする原因の分析:速度?語彙?勉強方法?話題そのもの?


講義を行う女性講師

原因と対策

こんにちは、Keiです。最近、日常的な英会話ではなく英語レクチャーを聞かなくてはならないことが多く、苦労しています。語彙や文章構造も晦渋なのですが、話題そのものが難しいのです。おそらく日本語で同じことを聞いても理解するのは苦労するでしょう。・・・そう、つまりTOEFL iBTのリスニング問題なのです。

母国語の勉強も大切に

リスニング上達のための勉強法について受講生の方から尋ねられることも多いです。各人各様にお答えさせて頂いていますが、リスニングに限らず外国語学習全般に関して言えることは、『母国語以上にできるようには絶対にならない』ということです。逆に言うと、何か行き詰まりを感じたら、日本語の勉強方法に立ち返ってみるのも良いかもしれません。もしくは、TOEFLのようなアカデミックな語彙が求められるようなテストでは、最初から日本語で知識を仕入れる方が有効かもしれません。光合成=photosynthesisと変換することができても、光合成=日光と二酸化炭素と水から、酸素とデンプンを作り出す化学合成プロセス、と理解していなければ、それは本当の知識とは言えませんよね。つまりは、そういうことなのです。

Kei

関連情報