KEC外語学院ブログBlog

The power of movies! 映画から生きた英語を学びましょう

               勉強のための英語字幕映画の上映会

映画をヒントに英会話

こんばんは、Keiです。さてまたまた新企画のご案内です。「映画をヒントに英会話」セミナーを5/19(日)に実施します。定員は15名で受講料は3,000円です。リーズナブルな価格ということもありますが私が受けたいくらいです。。。(^_-) 担当は下手なネイティブのよりも語彙が多いと噂の(僕だけ?)金子先生です。市販の音声教材では、しばしば学習者の聴き取りやすさを重視するあまり、平板な音声が収録されています。しかし、映画の登場人物は実に感情豊かに台詞を発しますし、必ずと言っていいほどジェスチャーを交えて話します。そうした生きた英語から学ぼうという趣旨です。

実用的な表現を学ぼう

教科書を一歩離れ、生の英語に触れるのも刺激的です。例えば映画「シャーロック・ホームズ」では、失業中ですという表現をI am between jobs.(仕事と仕事の間)という言い回しで表現しています。There is a post office between…といった英文からは発想もできないような使い方ができる訳です。これはあくまでも一例ですが、場面と共に、こうした実用的な英語の使い方を学べるのは映画の利点ですね。


Kei

関連情報