KEC外語学院ブログBlog

有名な歌”Stand By Me”を使って英会話を独学

誰もが知っている歌”Stnad By Me”を使った英会話独学法

こんにちは、Keiです。
Sorry, long time no update.
ゴールデンウィークの只中ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
個人的にはBen E. Kingの訃報に接して、大変に驚いております。
彼の代表曲である”Stand By Me”を耳にしたことのない人はかなり少ないのではないでしょうか。
Keiも高校・大学時代に友人達とカラオケに行ったときに、よく歌っていました。実は、この歌に使われているセンテンスを使った英会話の独学ができます。KEC外語学院の中級準備のモデルセンテンスにはこの歌を下敷きに作られているものがあります。tumble and fall や whenever you’re in troubleなどがそれにあたります。

この歌は、歌詞に使われている単語が比較的簡単で、なおかつリズムがはっきりしている歌いやすい曲ですので、ぜひ耳に馴染ませてみてください。英語はどこで区切るべきか(punctuationと言います)を実に分かりやすい形で聴かせてくれるからです。

何回も聞き、音をコピーする感じで徹底的に練習し、同じ音をだせるようにすることで、英会話を行う際のリスニング力のアップにもつながります。このように誰もが知っている歌を使った英会話の独学法もございますので、是非試してみてください。

 Thanks you Ben for the times you gave. Your memory will never fade away. Rest in peace.

Kei

 

英会話 独学

関連情報