KEC外語学院ブログBlog

英会話実践談:道案内編

                 英会話 道案内

英語で道案内!

こんばんは、Keiです。今日はJR京都駅で駅員さんにちょっとしたassistをしてきました。外国人観光客が『Golden Pavilionに行きたいんだけど』と言っていたのを一瞬だけしゃしゃり出て通訳させて頂きました。金閣寺か!と納得いった駅員さんは流暢な英語で”You can ask about the route at the information counter over there.”というように対応していました。

備えあれば憂いなし

実はKeiはかなり前に京都市内で道を尋ねて回っている外国人観光客に救いの手を差し伸べたことがあります。三条大橋の近くだったのですが、『京都駅で新幹線に乗りたい』という女性に、”You can see Sanjo Station right over there, righ?. You can …”と言った私は、沈黙してしまいました。当時のKeiは京阪三条から京都駅までのルートが分からなかったのです!!”The station crew can help out.”と言って終わりにしてしまったのです・・・

いつかそのリベンジを・・・と心に誓ったKeiは、京都市内の路線図を一通り頭に入れ、観光名所の名前を日英両語でインプットしました。やっとあの時に果たせなかった人助け(といっても道案内なのですが)ができた気がしました。と同時に、英語以上に日本語で知識を仕入れておくことの重要性も再確認したような気がします。以前にも書きましたが、英会話の力を磨くには、母国語を伸ばすことも重要なのです。

備えあれば憂いなし。If you’re prepared, you will have no worries.

Kei

関連情報