KEC外語学院ブログBlog

ボランティア、そしてその先のNGOで働くための英会話力:大学の先輩との邂逅

英会話 ボランティア

海外で活躍するには

こんばんは、Keiです。本日は出勤前に、数年ぶりに先輩と会っておりました。なんと現在、南スーダンでNon food itemのsupplyに関わるNGOの仕事をしているそうです。スタッフやボランティアは世界各国から集まっており、その先輩の属する団体は100名ほどの所帯だそうです。が、日本人はその先輩のみ。当然、communicationは全て英語。

求められる英語力の目安は?

先輩に恐る恐るTOEICやTOEFLのスコアを尋ねてみましたが、TOEICは935点、TOEFL iBTは104点とのことでした。2つとも私と同点!やはり同じ大学出身だからでしょうか。グローバルな舞台の第一線で仕事をするには、やはりこれぐらいのスコアは当然なのでしょうね。Keiはむしろ先輩の英会話力よりも、国際情勢の分析力や歴史の造詣の深さに驚かされました。英語力・語学力+自分の専門分野の強み。これが活躍の鍵なのでしょう。これは今後、ビジネスの分野でもアカデミックな分野でも、両方に共通してくるトレンドでしょう。

Kei

関連情報