KEC外語学院ブログBlog

TOEIC例文問題用スクリプトを使って英語表現を学習しましょう!

             梅雨明けの表現などもtoeicの問題集から学べます

TOEIC例文問題用スクリプトを使った英語表現学習法のご紹介!

こんにちは、KEC外語学院のKeiです。ブログの更新が滞ってしまい、申し訳ありません。関東地方では、本日ようやく梅雨明けということでした。The rainy season has finally ended.という感じですね。昨年より18日遅れとのことです。18日遅れ、というのは18 days behindと表現できます。JRユーザーの方でしたら、駅の電光掲示板で 10 min behindのような表示を見たことがあるかもしれません。ほんのちょっとした疑問を抱いたときこそ、学びの機会です。日常の些細な事柄を「英語では何と言うんだろう?」と思った時こそ、教師に質問をしてみましょう。そして実は上記のような表現は、TOEIC Part4の例文問題用スクリプトを使って学習することもできます。皆様もTOEIC対策用の問題集や、ETSが発行しております公式問題集をお持ちかと思いますが、それらの問題集をただ練習用や対策用にだけ使うのでは、非常にもったいないです。そこで、問題集についているCDとスクリプトを使って、上記のような表現を学習し、ご自分でも言えるように練習してください。尚、上記のような表現は、TOEIC Part4にて使われておりますので、是非ご利用していただき、TOEIC対策をすると同時に表現力のアップにもつなげていただければと思います。もちろんですが、練習の際にはCDを使って音読をしてください。それによって、リスニング力効果的に伸ばすことができます。是非、トライしてみてください!

Kei

関連情報